全然丁寧じゃない暮らし

面倒な事は何もしたくない

私がどうせ男に産まれたって決してイケメンではないんですけどね!とかいう話

週に2回ぐらいは思っている

 

男に産まれたかったぜ!!!

 いや~、男に産まれたかったわ

 

男に産まれた事ないから、大変さはわからんで?

わからん大変さもいっぱいあるんやと思うで

でもねぇ、女に比べたらやっぱりいろいろとシンプルやん

 

スポンサーリンク

 

 

着る服も少なくていい

化粧もしなくていい

何か人付き合いもシンプル

出産もせんでいい

子供の役員もせんでいい

今どきではないが、仕事さえしっかりしてればさほどブツブツ言われない

いろいろと身軽やん

身を護らなければいけない義務感も少ない

おまけに筋肉も付きやすい

 

まぁ急所が体外に装着されているというのは最大の弱点な気がせんでもない

(収納も出来ない)

 

そういうシンプルさが羨ましいというのもあるし、私普通に男が好きなんですよ

そらそうやろって話なんやけど

多分イケメンが好きなんですよ

 

昨日もね、借りた映画に松坂桃李くんが出てたんですよ(最近顔と名前を知った)

あれ、何で松坂桃李くんはこんなにも格好いいのに私の人生の通り道におらへんの?って一瞬思ってね

思わん?日々、そういう不思議ってうまれへん?え?うまれるよね?

 

多分、イケメンが好きすぎてそれを通り越して、イケメンになりたいと思ってるんですよ

美人より、イケメンに産まれたかった

自分がイケメンという存在でありたかった

いやいま現在全く美人じゃないで

どっちかというと似てると言われる有名人は男の方が多いぐらいやで

 

まぁ多分、男の人でも女に産まれたかったと思ってる人はいっぱいおるやろな

楽勝っぽく見えるよな

ホンマ、大変やで・・・

お互い大変やね・・・

 

いやーほんま、何もかも捨ててフラッとどこか遠くに移住したいぜ

身軽になりたい

毎日毎日身が重いわ

 

↓卵の一番おいしい調理法は間違いなくゆで卵なのに大体の人には賛同されない問題↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ