全然丁寧じゃない暮らし

面倒な事は何もしたくない

地味に地味に生活レベルを下げるこれまたアラフォーの話

ジャンルで言えばどうしようもない系ライフを送ってる私だが、唯一金をかけているところがある

 

調味料だ

 

やっすい服を着て、やっすい家具に囲まれて、貰い物のマグカップで水道水沸かしたお湯を飲んでいるくせに、何故か良い調味料を使っている

 

ちょっと良い調味料を使っているだけで、何かちょっと身体に気を使っている感が出るし、適当料理でもちょっと美味しくなっているような気がするだけの自己満足だ

 

スポンサーリンク

 

 

最近気づいちゃったんですわ

これなんか意味あんのかなって

 

自己満足しているという点では意味はあるんやけど、ホンマになんでここまでこだわってんの?ってフと思っちゃったのよ

 

ちょっと安めのもの使ったとして、何が変わる?ってな

 

これよ

f:id:seyakate910:20190109234811j:plain

 

良いと思って何年も使い続けていた醤油

左の井上古式醤油だ

900mlで900円ちょいぐらいだった

 

これが残り少なくなった今、こんな高い醤油である必要あるかな、と思い購入した右

ヤマサ醤油だ

600mlで250円ぐらいだった

 

両方、原材料は大豆・小麦・食塩 なのよ

 

確かに原料の質とか、製造工程とか違うんやろうで

でもこれ、私レベルの人間に差わかる?ってな

安い量販調味料で育った私

好きな食べ物は蒙古タンメン中本カップ麺の私

 

一応もっと安い、アルコール添加されているものは買わないようにはしたが、この原料ならもう安いのでええわってなったわ

 

あとねぇ、瓶重い!

無類の詰め替え嫌い(ただ面倒)の私は、ずっと900mlの瓶のまま使ってたんよ

 

プラスチック、軽いわ!!

 

家族の健康の為に、と言っても、成分一緒なら健康具合なら一緒っしょ

知らんけど

 

もうこれでええわ

軽いし、安い

 

今まで何に囚われてたんやろ

料理上手になった気分でおったんかな

庶民やのに

 

みりんもずっと味の母使ってたけど、瓶重いし次はペットに入った本みりんにするわ

 

夫はむしろこういうのは大歓迎だろう

今までだって、どうせ味大してかわらんやろ安いやつでええやんとよく言われていた

義母が家に来たときも、ちょっと使うの勿体無いと言われた事がある

 

無駄に良い調味料生活していたこの8年ぐらい

いややっぱり料理上手の人に言わせると全然違うのかもしれんから決して無駄ではないか

 

生活レベルという程の事ではないな

謎のこだわりを捨てる最終章かもしれん

 

服へのこだわりも捨てた

人間関係へのこだわりも捨てた

インテリアも家具も仕事もこだわらん

 

無駄に無駄に筋トレへのこだわりは凄いけどね!

どんだけ鍛えたって平和な今、筋肉使うところないからね!!

これは捨てないよぉ~

いつ食糧難になって食料の奪い合いになるかわからんからな

戦力であらねば

いやそれならば虫を食べる知識とか付けといた方が役に立つな・・・

虫は良質なタンパク源やからな

近年稀に見る虫嫌いやけど頑張るわ!!

 

↓スマホリング最初に考えた人は神様すぎる…もうあれ無かったらスマホ持てへんねんけど↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ