全然丁寧じゃない暮らし

面倒な事は何もしたくない

自分の服に対する考えとかいうどうでもいい話

私は服をあまり持っていない

 

その少ない服も、単価は低めだ

服飾費はかなり少ない

 

ある程度の年齢になったらそれなりの値段のモノを着なければみすぼらしく見える、とよく聞く

それなりの値段っていくらぐらいからなのだろうか

Tシャツ1枚で5000円?1万円?わからない

 

スポンサーリンク

 

 

私が持っているTシャツの値段は、~2000円までだ

例外はない

 

お金をかけない理由はいくつかある

 

安くてもそれなりに見える服が増えた

昔に比べて高い服と安い服のデザインにパッと見の差が無くなってきた

 

それに服は消耗品だと思っている

庶民は服飾品にかけられる金額に限度がある

お高めの服を大切に着たら安物より云々・・・というが、家具や宝飾品と違ってどんな生地でも確実に劣化する

紫外線に当たり、直に皮脂に触れ、洗濯をし、外干しする

それだけで、どれだけ縫製がしっかりしても劣化する

きちんとしたお店にクリーニングを出せば違うかもしれないが、庶民には難しいだろう

 

あとは個人的に、服なんて清潔でサイズが合っていて動きやすく、群衆に紛れて目立たないものであれば何でも良いという考えだ

 

お手頃価格の服を2~3年で買い換えるぐらいで丁度良い

 

あまりに安すぎるものは1シーズンも持たない可能性があるので中の下、下の上ぐらいの数枚で過ごす

 

自分はそれで十分だ

 

現実、下の中レベルの服を4~5年着ている

だが生きている

みすぼらしいと言われた事もない

思われているのかもしれないが、別に構わない

今の自分には着飾ることで得られるものは無いのだ

 

お金があれば買うんやろ?と言われても、NOだ

何か、めんどいやん・・・

買いに行くのとか、何着ようか考えるのとかさ

そんな事に労力使いたくないんですわ・・・

 

女性を捨てているとか言われかねない

実際、全く捨てていないわよ

超女性よオホホ

 

↓ 最近のNHKはなかなか攻めてきていてウケる↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ