全然丁寧じゃない暮らし

面倒な事は何もしたくない

トイレトレーニングとかいうスーパー面倒なイベントの話

子供が3歳になりたてだ

 

3歳といえばぼちぼちオムツが外れている子も増えてきている時期だ

そんなわけで、突然思い立ってトレーニングに本腰を入れてみる事にした

 

自分の筋肉トレーニングばっかりしてちゃあイカン

 

スポンサーリンク

 

 

 

今まで気が向いた時にしか申告してくれなかったし、トイレ成功率もかなり低かったがいきなり布パンにしてみた

 

当然何度も漏らす

 

ここで思った

あ~、ラグも小物も置いて無くて良かったわぁ

フローリング拭くだけでええわぁ

 

何度も漏らし、トイレに細かく連れていき、それが4日続いた

 

仕方のない事なので怒りはしていないが、下の子1歳がいるのでどうにもバタバタせっかちになってしまう

 

そして5日めにして、1度成功

 

1度成功して激ホメすると、またホメられたいらしく何度も何度も頻繁に連れて行かれる(当然出ない)

それが本人にもストレスになってきているようで、便秘になってしまった

 

これ、引き続き頑張るか、小休憩するか、迷うところだ

 

だが、中高生になってもオムツの人なんていない

皆いつかは取れるのだ

 

そんなに必死になる事に意味を感じなくなってしまった

 

適当人間なら適当人間らしく、もっと適当でよかった

お互いに疲れてしまったようだ

 

オムツが取れると良い

金もかからなくなるし、荷物も減る(しばらくは着替えがいりそうだが)

オムツストック置いている場所も空く

でもそれは親の都合だ

 

まぁ適当にのんびりやればええか

頑張ったって膀胱の問題やしな・・・

 

 ↓眠すぎて眠すぎて眠すぎて!眠いよ~↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ