全然丁寧じゃない暮らし

面倒な事は何もしたくない

スタジオ写真はデータだけでええやんとかいう話

今年子供が七五三だ

 

イベントごとなんかもうええんちゃうか、と思っているが、子供のイベントはある程度必要だ

 

七五三ぐらいちゃんと写真を撮ってもええやろという事で、ちゃっかり前撮りをしてきたのだ 

 

スポンサーリンク

 

 

かなりの枚数撮影して、写真選択だ

 

そこでガンガン高いアルバムを勧めてくる店員

10万以上の商品だ

 

だが最低限必要な枚数以外は購入しないと決めていた

NOと言える私

・・いやNOばかり言う私

いやいりません

コレとコレ、データで

とキメ顔で言ったのだ

 

店員はなんとしてもアルバムにさせようとする

データは壊れる!でもアルバムなら地震で家が倒壊しても掘り出せる!

データはアカン!

と必死だ

その店でデータ販売もしてるのに・・・

 

もはや何を言っとるんだこの人は・・・と冷静に思ってしまった

どちらかといえばデータの方が安全やろ・・・

 

だが枚数が多いとやはり選ぶのがなかなか酷だった

それも写真館の罠だろう

とにかく勢いで買わせる

ノルマもあるのだろう

 

だがいらんもんはいらん

それはこっちの知ったこっちゃないからね

 

今どき、データで購入して必要であればプリントアウトすればいい

 

そのうち、写真館無くなるんちゃうかなと思っている

大人になったら撮らんしな

少子化やしな

 

↓友人が昼顔というドラマ映画を勧めてくる・・・皆不倫モノ好きねぇ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ