全然丁寧じゃない暮らし

面倒な事は何もしたくない

我が家の赤裸々お金事情の話

あまりハッキリ言葉にして言いたくないが、我が家は金銭レベルは庶民の中での中の下

 

家族構成としては

・買い物はしない、ゲーム課金と酒代とコーヒー代のみの出費の夫

・食料品以外の買い物はしないが、その食料品を買いすぎる無職の私

・大食漢の未就園児ふたり

 

以上だ

 

別に浪費らしい浪費をする人はいない

ギャンブルもしない、タバコも吸わない

車もカスタムしない、ブランド物に興味ない

 

子ども手当を貰える分、子どもたちは私より高収入と言える(月15000円/一人)

無職手当は無いのかな・・・(大真面目) 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

よく聞く、”実家の支援” は無い

子どもたちにお年玉と、誕生日にプレゼントを戴けるぐらいだ(十分ありがてぇ)

金銭支援どころか、食糧支援もほとんど無い

義母はスーパー良い人なので、偶にマンパワーをいただいている

むしろ、両実家には我が家から文明の利器をプレゼントしている・・・

 

私の実家(あまり仲良くない)とは、約束を交わしている

老後面倒を見ない⇔1円たりとも子ども(私)に渡さない

冷たいようだが、それでお互い納得している

 

そんなわけで、保育園落ちて専業主婦の現在、我が家の収入は夫一馬力だ

ひょろひょろの無筋肉夫だが、馬力を奮ってくれている

ありがてぇ

 

夫の小遣いは月に27000円だ・・・

30000円だったのを、去年値下げした

特に不満は言っていない

昼食は社食で給与引き落とし、ガソリン代もカードなので、それすら余らせている模様

無造作に適当な箱に放り込んであるらしい

ゲームのハードやソフトを購入する為に置いているらしい

 

私の小遣いは、特に無し

必要な物は家計での生活費として購入している

多分1万円もいっていない

お家様には90000円/月支払っている

 

夫の給与は、平均的30代半ばの給与だと思う

あまりちゃんと見ていない

見て考えたところで数字が増えるわけでもない

 

熱心に家計簿は付けていない

もうあまり食費以外の無駄遣いをしなくなった

服も無駄に買わないし、外食も少ない

水道光熱費をケチるつもりはない(面倒)

なのでもう面倒な事は止めようと、スッパリ止めてしまった

 

今の生活に特に不満は無い

それなりに教育資金の貯蓄は出来ている

健康体と仕事があるだけで十分だ(我無職也)

 

ミニマルライフをしていると家計簿つけなくても大丈夫だ

チマチマ買った食材を記入するなんて事、面倒でしてられない

私は面倒くさがりの貧乏性なので、必要以上にお金の事を考えるとストレスがかかる

使わなければ減らない

働けば増える

それだけのシンプルな話である

 

どうでもいいが、読み直してみると文章内に(カッコ)が多すぎて何だかラップの合いの手みたいやな・・・

 

↓サンシャイン池崎とお盆芸の人は凄く良い人に見える問題(名前がパッと思い出せない)↓ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ