全然丁寧じゃない暮らし

面倒な事は何もしたくない

私が旅行に行かない二億六千万の理由の話

私は旅行に行かない

大嫌いだから誘われても断る!という程でもないし、好きか聞かれるとあえて嫌いとは言わずに、「あんまり行かない」と答える程度のモンだ

 

主な理由は言うまでもない、面倒だからだ

 

行ったら行ったでそれなりに楽しめる

だが、それまでの過程も帰宅してからの作業も面倒で仕方がない

 

スポンサーリンク

 

 

旅行はまず行き先を決めることから始める

それすら面倒だ

行きたい所もない

スケジュール調整も面倒

なんとか頑張ってそこまでこぎつけても、荷造りが面倒

 

日帰り旅行程度ならまぁいい(でもあまり遠くには行きたくない)

宿泊を伴うとなると、面倒レベルが一気に上がる

 

旅行が好きな人は多いし、理解は出来るが、頻繁に行く人は面倒じゃないのかな、と不思議に思う事はある

 

帰宅して疲れた状態で洗濯物を片付けるのも鬱陶しい

 

行ったことがない事もない

20歳そこそこの時に1週間ワイハに行ったし、台湾の田舎の方にも行った

北海道にも沖縄にも東京にも九州にも行った

 

行った結果、旅行って面倒なだけやったな・・・と思ったのだ

やらずして言っているわけではない

 

ネットが発達した今、ストリートビューやグーグルアースで何でも見れるし、わざわざ現地に言って見たいものもない

食べ物も割とどうでもいいので現地の楽しむみたいなことにも興味がない

 

海外に行くと世界観が変わるという言葉をよく聞く

まぁ観光地にしか行っていないのでそれでどうこういうのも気が引けるのだが、行った結果別に世界観も何も変わっていない

 

行ったら行ったでそれなりの楽しめる

だがそれを大幅にオーバーする面倒くささだ

とてもじゃないが、カバーしきれない

 

もう死ぬまで関西から出なくていいと思っている

兵庫大阪京都あたりをうろうろする人生でいい

 

家賃も払っているのだ

家で寝ないと勿体無いじゃあないか

と思ってしまう私は本当にアカン奴な気がするが、気のせいだという事にしておこう・・・

 

↓バイキンマンはアンパンマンのボディを狙って攻撃すればいいのに↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ