全然丁寧じゃない暮らし

面倒な事は何もしたくない

家に何も持ち込まなきゃ物は増えねえんだぜという話

子どもがいると物が増えるとか言うのをよく聞く

 

確かにその通りだ

夫婦ふたりの時より単純に人数が増えているからその分衣類や日用品も増える

 

だが、どんどん増えていくのは親の責任だ

 

スポンサーリンク

 

 

 

小さな子は自分で服を買う事はない

親やその他の大人が家に持ち込んでいる

玩具もそうだ

 

なのに、子どもがいるから増えてしまう、と子どものせいにしてしまう

 

親のせいだ

親が持ち込まなければ、増える事はない

 

だが全部を断つ事は不可能だ

 

子が一人遊びしてくれていると、家事が出来る

その為に多少玩具は必要だ

 

あんまり物が無い事で両家祖父母から若干評判が悪い我が家ですら、アンパンマン玩具がそれなりにある

 

子どもの物に限らず、何でもそうだ

家に持ち込みさえしなければ、家が散らかる事もない

 

靴を買えば、古い靴はすぐに処分、箱もレジで断ればいい

雑貨なんてもってのほかだ

 

生活必需品以外、家に持って入らなければいい

 

何となく買って、やっぱりいらないから捨てる

というのは不経済過ぎるしゴミを出すだけだ

ゴミも最低限にするべきだと思っている

 

食べ物や消耗品は減らすのは難しい

だが他の物はどうだろうか

今まで無くて生きてこられたんだから、これからも生きていけるだろう

 

今無くても困らない物は今後も無くても困らない

どうせ人生なんてすぐ終わる

掃除や物の管理に追われるだけの人生は勘弁勘弁

 

↓虫のいない世界に移住したい・・・・むしきらい・・・↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ