全然丁寧じゃない暮らし

面倒な事は何もしたくない

労力を短縮している家事の話

スーパー主婦の本が沢山出ている

 

毎日毎日マメに掃除をして、お菓子は手作り、収納は無印で統一、オキシクリーンで何かと漬けたり何かと忙しそうだ

そしてそれをせっせとSNSに写真をアップする

 

そういう人は趣味なのだろう

実際、そこまでしなくてもそれなりに清潔に生きられる

そういう特殊能力を持った主婦の方をとりあげて、これこそ素晴らしい主婦だ!みたいな扱いは止めてほしいものだ

 

面倒くさがりの立場がない

 

スポンサーリンク

 

 

私はびっくりする程の面倒くさがりなので、出来るだけ労力を節約して自分の合格ラインまで持ってくるだけだ

 

家事なんてひどすぎてスーパー主婦が見たら卒倒するかもしれない

数年生活した上で、色々と省いた

 

まずは洗濯

下着やタオル以外は毎日洗わない事にした

パジャマなんて大して汚れてへんやろ

家着も汚れたら洗う

洗濯なんて頻度が低い方が服が長持ちするし、干す労力も減る

良いことばかりだ

汚れてなくて臭くなければいい

家の中だけなら正直汚れててもいいやんと思っている

 

そして料理

もうみりん酒醤油の割合を決めて、なんでもそれで薄味で煮ている

それなりの味になる

別に家庭で100点の料理なんて必要ない

ハンバーグも作らない

分解されている肉を捏ねて再度固めて焼くぐらいなら最初っから固まっている肉焼くわ

 

掃除はそこそこしている方かもしれない

だが、土日に忙しいふりをして面倒なところは夫にやってもらっている

忙しいふりをするという所が重要だ

大して忙しくなんてない

掃除機をかける時は物を避けるのが面倒なので何も置かない

物を持たないのは掃除の労力を最小限にする為でもある

 

実際、こんな感じの労力節約系適当主婦は結構多数いるのではないかと思っている

 

丁寧な暮らしは労力がかかる

時間もかかる

 

ズボラして楽した方が幸福度が高いのではなかろうかと思っている

少なくとも自分はそうだ

何もしていない時間が一番幸せだ

 

要は、私は駄目人間という事だ

だが、おそらく一番多い民族である・・・と信じている

 

↓マフラーって荷物になるから嫌い!↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ