全然丁寧じゃない暮らし

面倒な事は何もしたくない

本を所有している事に何の意味も感じなくなってきたとかいう話

本を読む事は大事だと思っている

 

ついでに本という存在が好きなのでおそらくここ10年ぐらいは衣類よりお金を掛けているかもしれない

 

今現在所有しているのは30冊程度だ

昔は漫画を500冊ほど持っていた

だが、漫画は全部処分した

 

スポンサーリンク

 

その30冊すら本当に必要なのかどうなのかわからなくなってきた

 

本を所有している意味なんて、読むからという以外の理由なんて無い

だが、大事にコレクションするほど大切かと言われるとNOだ

何かあっても持って逃げる事はないだろう

 

持っている本は

子どもに作るお菓子本 2冊

食関係 6冊

IT系(アプリ開発とか)2冊

育児関係 12冊

トレーニング関係 3冊

資産運用関係 1冊

趣味関係 4冊

 

 

趣味関係の本は明日にでも処分する

トレーニングも資産運用もいらない

育児もほとんどいらない

育児書なんて何の役にも立たない

IT系もやるやる詐欺で何もやっていない

 

子ども菓子本は高頻度で使うので置いておく

食関係も必要なところだけメモして処分しよう

 

電子化ももういい

そこまで手間をかけるほど、今の自分の生活に必要な情報もない

 

本が好きでいくらでもお金をかけていいと思っていた

だがそれは今後子どもが本を欲しがった時にそのルールを発動する事にする

 

あとはたまに図書館にでも行って借りる事にする

 

所有する必要なんてない

場所を取らないとはいえ、データも少なくする方がいい(※個人の感想)

 

夫の所有している本には何も口を出さない

というより視界に入れない

おそらく800冊以上あるであろう漫画・・・・

引っ越ししてから1年以上経っているが、全く読んでなさそうだがそれでも口を出さない

使っていない据え置きゲーム機にも口を出さない

それぐらい好きにすればいい

そんなことよりさっさとパズ◯ラ止めればいいのに・・・もう誰もやってへんで・・・

 

↓小魚とアーモンドを一緒にした人は天才↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ