全然丁寧じゃない暮らし

面倒な事は何もしたくない

抜歯が怖いんだぜという話

今日は歯の点検とクリーニングに行ってきたのだ

 

歯は大事だ

老後の健康にかなり影響してくると思っている

 

スポンサーリンク

 

毎日真面目に磨いていても、自分では行き届かない部分はかなりあるので定期検診は必須だ

 

そして意気揚々とクリーニングに出かけた私

 

引っ越しをしたので、今まで通っていた歯科とは違う新しい歯科へ行った

レントゲンを取り、点検をしてもらう

 

すると、

「親不知、抜いた方がいいかもね」

 

!?

抜く!?

 

抜歯なんて乳歯が抜けた以来無い

親不知はお利口さんにまっすぐ生えていたので特に抜く必要性も無かった

 

だが、あまりにギチギチにつまりすぎて、横の歯が少し押されている上に隙間に虫歯が出来ているとの事

 

まぁ別に抜くのはいつでも出来るけど、虫歯は進行するし痛みが出てくるのも時間の問題、どうする?

と半笑いで言う女性医師

 

面倒くさがりなので、後々面倒にならないように嫌な事はさっさと済ませてしまう生き方をしてきた

 

抜歯は怖い

だが、後で痛むのならば痛まないうちに抜いてしまう方がいいに決まっている

親不知なんてどうせ親も知らない

知らないまま抜いてやってもいいじゃないか

 

そんなこんなで、思い切って抜歯に挑む事にした

 

抜歯だなんて・・・

絶対痛いやん

痛いの嫌やん

血出るやん

 

出産したから許してや・・・

もう痛いの嫌やねん

 

嫌やけど、いつか抜かなければいけないなら最速で抜いてやんよ

 

というわけで来週、親不知ミニマリストになってくるぜ

出産よりは痛くないはず、を心に刻んで口開けてきてやんよ

 

↓心なしかもう歯が痛いような気がする豆腐メンタル↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ