全然丁寧じゃない暮らし

面倒な事は何もしたくない

DIYをしないという選択の話

DIYが流行っている

流行っているのかどうかはわからないが、主婦がよくやっていると聞く

 

100均にもそれっぽい物が沢山売っている

そういう本も沢山出ている

 

だが私はやらない

 

スポンサーリンク

 

DIYどころか、壁にポスターのひとつもない

棚にちょっとしたステッカーすら貼らない

家を使いやすい用に工夫するとかいう知能を使う事すらしていない

 

洗剤やシャンプーボトルをオシャレな容器に詰め替えたりもしない

 

理由はただひとつ

面倒だからだ

 

ああいう物を使っている人は、シャンプーボトル使い切ったら洗って乾かすんでしょう

 

そんな面倒な事、よーせんわ

 

DIYもそう

隙間を埋める棚?隙間はもう隙間のままでええやん

このご時世、ネットで探せば何でも見つかるやん

 

カッティングシート?

貼らなアカンとか面倒やん

綺麗に貼られへんやん

 

なんでもデフォルトが一番と思い込めば幸せや

ついでに私のスマホの待受も買った時のままだ

変えていない

昔からそうだ

学生の頃から、着信音もずっとデフォルト設定のままだ

 

家も別にいい

既にある状態が最高だと思っている

思い込んでいる

 

ただ白いだけの壁

何も置かれていない飾り棚

ガラガラの靴箱

収納の棚板の高さすら変えない

 

もっと工夫すればもっと便利になるのかもしれない

だが面倒だ

別に困っていないから今のままでいい

 

困ってから考える

 

オシャレを目指しているわけではないが、こういうのが逆にノームコアとかと同じでオシャレだという風潮になってくるのではないかと思い込んでいる

 

何事も思いこめばハッピーよ

 

↓トイレが近いのは歳のせいか、寒みのせいか・・・↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ