全然丁寧じゃない暮らし

面倒な事は何もしたくない

恐るべし日本製という話

子供服の話だ

 

私は自分の物も子どもの物もブランド志向ではない

どちらかと言えば機能重視だ

 

子供の服は、着やすい着せやすい動きやすい、手頃な価格に普通のデザイン

これを満たしていれば割となんでも良い

 

お下がりも気にせず使わせてもらう

 

スポンサーリンク

 

 

下の子用に貰ったお下がり服を出した

その中で、2枚程ミキハウスの物があった

 

自分では買わない価格帯だ

 

このお下がりは、数人着てきたと聞いた

 

他の物と比べて、このミキハウスの2枚は全く伸びていない

多少の色あせはあるものの、形はほぼ新品原型のままなのではないだろうかという状態だ

 

タグを見てみると

メイドインジャパン

(昔こんなタイトルの歌があったが、今思うと凄いタイトルだ・・・)

 

調べてみると、生地が日本製らしい

 

恐ろしい

数年着倒され何度も洗濯されてきたであろう

なのに少しの型崩れもない

 

あまり派手なデザインではないカラフルなボーダーのTシャツなので、子どもに着せてみた

 

自分で服を買う時はシンプルな柄が多いので、こういう多色の物を着せるのは見慣れない

 

だが、着せてみるとものすごく似合うのだ

着せてみないとわからない子供らしさがある

 

最近は子どもに大人のミニチュアの様なファッションをさせている人が多い

私もそうだ

だが、小さいこどもにしか着こなせない服というのは存在する

ボーダーにジーンズなんて大人になってからナンボでも着れる

 

子どもに異常に似合うデザイン、生地の頑丈さ

凄いぞミキハウス

 

でも私はTシャツ1枚に5000円は出せないぞ

自分の服ですらTシャツなんて1000円やぞ

1年しか着られない服にそんなに金は出せないぞ

 

そうか、あの類のものは爺さん婆さんが生前贈与に孫に買い与える物か

 

服に金かけるなんて愚か、というタイプの両家祖父母なので、今後新品のお高めブランド子供服を着る事は無いだろう

 

子どもなど何着ててもかわいいのだが、やはり性能が良いモノには魅力を感じずにはいられない今日このごろだ

 

↓ナメクジが巨大化するとキモいと思う件↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ