全然丁寧じゃない暮らし

面倒な事は何もしたくない

未就園児ぐらいの子どもの靴なんて1足でええやろとかいう話

上の子は今2歳だ

まだ2歳だというのに、歩き出した1歳前からの1年ちょいの間にどんどん足サイズアップして靴が4足目だ

 

なんという贅沢!!

1年に1足しか買わないこの大人に買ってもらっている贅沢者!

 

と言いつつも、服はともかく靴はサイズぴったりじゃないと体に悪いと思っているのでマメに買い進めている

 

スポンサーリンク

 

 

子どもを持って思った

子ども用の服も靴も、大人と同じぐらいの値段するのね・・・

使われている材料少ないのに・・・

と思わざるをえない

 

せっかくなので今私が履いている靴と子の靴を並べてみた

 

f:id:seyakate910:20170829214609j:plain

 

こんなにも大きさが違うのに、ほぼ同じ値段である

 

4ヶ月程度で買い換えるのならば、と思い、子の靴は1足しか持っていない

そんなに泥汚れする遊び方もしない

スリッパも持っていない

 

こんなどピンクだが、どんな服でも良い

全身チグハグな組み合わせでも、小さいが故にそれはそれでアリに見える

 

もっと遊び方が変わったり成長した時に2足買う事になるのかもしれない

 

冬もブーツは履かせない

歩きにくいのではなかろうかと思っている

年中スニーカーだ

この夏は写真のものだが水遊びも出来る靴だ(していない)

信頼できるメーカーのスニーカーで十分だろう

 

ちなみにまだ使える状態でも靴だけは下にお下がりはしない

靴だけは新品を履くべきだと思っている

 

下の子もそのうち歩きだすだろう

そうなったら2人分の靴をマメに買い換えなければいけない

まったく、大変だ

少子化にもなるわけだ 

 

 ↓回転寿司で一番美味いのはうどん↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ