全然丁寧じゃない暮らし

面倒な事は何もしたくない

他人の良いと思った考えはパクるという話

いつかメジャーリーガーのダルビッシュが言っていた

 

「トレーニングをろくにしないせいで大した選手になれず40代を迎え、そのことを激しく後悔し、神様にお願いして20歳若返らせてもらった」っていう設定で20歳からは生きてる

 

ダルビッシュに興味なければ、野球そのものにも毛程も興味はないが、これを最初に見た時は、よし、パクろう、と思ったものだ

 

スポンサーリンク

 

 

 

去年ぐらいにそう考えた

 

このままダラダラ過ごしてパートすら雇ってもらえないアラフィフになり自堕落な生活で醜い体になり夫にも愛想をつかされる

そして子どもが小さいうちから気をつけておけばよかったと後悔

そこで神様(無宗教だが)にお願いして今まで戻ってきたのだと

 

1回きりのやり直しのチャンスをくれているのだと

 

私は面倒くさがりなのでしんどい事はあまりしない

 

でも、現在健康面ではかなり気をつけている

あまり無駄食いはしないようにし、早寝を心がけている

酒も飲まない(授乳中でなくても)、タバコ吸わない、カップ麺の類は食べない

満腹まで食べない

たまにランニング

スクワット

 

たまに自堕落な欲に忠実に生きている人がいる

好きに飲み食べして人生太く短く楽しむ、と

だがそれは違うと思う

不摂生している人ほど病気でダラダラ治療する羽目になるのだ

人間、健康でなければぽっくり死ねないのだ

ストレスの無い生活というのは大事だが、それ以上に食生活と生活習慣というものは数年後の健康状態に直結する

 

とりあえず今の生活で、健康的な体でいる事の最低限の事はやっているだろう

あとは仕事だ

生きていくには労働が義務である

来年仕事復帰(予定)だが、薄給職なので別の仕事に付けるよう多少努力が必要であるのかもしれない

 

20年後の薄給パートから戻ってきたのだ

今何か動かなければ未来は変わらない

今は0歳児と2歳児育児で時間がないが、わずかなスキマ時間、何か始めるしかなさそうだ

 

大した学歴がないと転職も一苦労でござる

子どもにはそんな思いをさせたくないものだ

 

↓虫さされの跡がなかなか治らないアラウンド30・・・↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ