全然丁寧じゃない暮らし

面倒な事は何もしたくない

大きな買い物をしたら挙動不審になるという話

ここ数年、大きな買い物といえば家電買い換えぐらいだった我が家

 

8万円ぐらいのPCを買うのですらそわそわするレベルで高額の買い物をする習慣がない

 

そんな庶民中の庶民が大きな買い物をしてしまったのだ 

 

スポンサーリンク

 

とうとう車を買い替えたのだ

 

10年以上乗っている

だが、まだ乗れる

まだ乗れるのに、買い替えた

 

世帯主の夫が買い換えると言ったので、そこまで反対する事もないだろうと思い任せた

 

コンパクトカーが、スライドドアに進化したのだ

 

今日、振込も済ませた

営業がやたらとクレジット(ローン支払い)を勧めて来たが、にこにこ一括で支払った

おそらくローン支払いの契約を取れると何かしらのインセンティブがあるのだろう

そんな営業の都合には付き合えないので我は通させてもらった

 

振込を終え、口座残高を見て落ち込む私

 

車に1mmも興味がないので納車までワクワクするわけでもない

 

夫の選択で、新車である

どうせ10年以上乗るのだから、というのと、人気車種の為中古でも高い

という理由である

 

こんな大金を支払う事は、トラブルがなければ10年以上先にまた車を買い換える時だろう

変な汗が出てくる

必要経費とはいえ、なんとも言えない気持ちだ

 

正直言えば、車なんていらない

身軽でいたい

だが、住んでいる地域がそういうわけにもいかない

(ちょっと電動自転車は欲しい)

 

買ってしまったものは仕方がない

大事に大事に乗ろうではないか

 

↓老後は駅前マンションで車無し生活やで・・・↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ