全然丁寧じゃない暮らし

面倒な事は何もしたくない

欲しいものと言われてもよくわからないという話

私は来月7月が誕生日である

 

夏産まれなのに大の夏嫌いなのだ

 

それに伴い、夫に誕生日何か欲しいものがあるか聞かれた

 

スポンサーリンク

 

 

聞くくせに、誕生日プレゼントなど貰ったことはない

夫は『何をプレゼントするか考えるのが面倒で吐きそうになる』そうだ

 

普通のイマドキ女子ならお怒りマンボーなのではなかろうかという発言だ

 

何も期待もクソもしていないが、言ってみた

アレが欲しい、といえば買ってくれるのか

 

『物による』 そうだ

 

でも特に欲しい物と言われても、無い

しいていうならば1日寝ていたい

 

子ども二人の世話をすべて放棄して、ずっと布団に寝転んでいたい

 

数時間とかいうレベルじゃない、丸一日だ

丸一日何もしたくないのだ

食事もしたくない、トイレにも行きたくない、ずっと寝転んでいたい

 

しかしそんなわけにもいかないので、

 

私『おぬしのお財布からお小遣いが欲しい』

 

夫『却下』

 

私『「このお金で無駄遣いして美味しいものでも食べてリフレッシュしておいで」って言って送り出してほしい』

 

夫『それで何も買わんのやろ』

 

私『バレた、本屋で立ち読みぐらいするで』

 

夫『家計で出したらいいやん』

 

私『それでは誕生日の意味がない、おぬしの財布からだ』

 

夫『俺を苦しめたいのか』

 

私『私への誕生日プレゼントはおぬしを苦しめるのか』

 

夫『なるほど』

 

 

という事で、誕生日当日にフリータイム3時間ほど+お小遣い というスタイルになった

 

何年もプレゼントなどやりとりしていなかったが、今年は出産もしたことだし何か貰ってもバチは当たらんだろう

 

 ↓でも正直出かけるのも面倒なのである↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ