全然丁寧じゃない暮らし

面倒な事は何もしたくない

無意識ミニマリスト夫の迷言の話

夫は私から見てミニマリストだと思う

 

だが本人に言うと、そんな意識高い系じゃないし!と言う

流行りには乗っていないという謎プライドがあるらしい

 

夫の生体

私と同い年の30代中頃

身長190センチオーバーの体重70kg痩せ体型

竹田恒泰氏似

 

スポンサーリンク

 

 

そんな夫はよく迷言を吐く

 

買い物に行った際に、私が靴を見てこれいいなぁ欲しいと言う

『今ここに履いてきてる靴があるという事はいらないんじゃないか』

靴を買う時は裸足で行かなければいけないのか、その法則で行くと全裸で服を買いに行かなければならなくなるぞ

 

ネットで100万円の鞄を見た時

『1万円の鞄の100倍入るわけでもないのに』

鞄の値段は容量で決まっているわけではないぞ

そんな夫は1万円の鞄を10年以上使っている・・・ボロボロ

 

もし高額宝くじ当たったらどうする?

『ガンダム乗る』

(発言当時アラサー) 子供か!

 

私が少し穴の開いた靴下を履いている

→『まだ生地95%以上残ってるから履けるな、HP95%残った状態で回復魔法使わんやろ?』

夫はゲーマーである

それとコレとは話が違うのだ

 

服、靴はほとんど同じものを買う

『何を買おうか考えると吐きそうになる、そんな事に脳を使いたくない』

 

イベント事関連

私の誕生日を忘れている

『おめでとうって言ったで、1年前やけど』

たしか1年前も忘れていた

そして私も夫の誕生日を忘れている

 

買い物時に、子どもの服や雑貨を買おうか迷う

→『迷うという事はいらんという事じゃないか』

これは同意して買わない事が多い

 

 

まだまだあるが、思い出せない

 

変な夫だが、仲は良いのである

 

↓夫がブログを書いた方が面白いだろう↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ