全然丁寧じゃない暮らし

面倒な事は何もしたくない

料理本は本当にいるのかいらないのか問題の話

料理本は数冊だけ持っている

おそらく7冊だったと思う(確認しろよってな)

 

一定数は超えないようにしている

 

だがしかし、その数冊の本の数百あるレシピの中で、いくつ作ったのかという話だ

 

スポンサーリンク

 

 

 

おそらく50程度作っていれば良い方だと思う 

 私は妖怪同じものばかりつくるマンなのだ

 

 それに、結構創作が多い

大体醤油酒みりんを同量で入れればいいと思っているところがある

 

ついつい買ってしまいがちな料理本だが、今ある本を使い切ってから新しいものを買うべきなのかもしれない

 

今は

菅野のなさんの2冊(子供用お菓子)

スガさんの作り置き2冊

白崎裕子さんのストックレシピ

奥薗壽子さんの乾物料理、腸美人レシピ

以上の7冊である

 

最近処分したのは

母めし一汁三菜

圧力鍋レシピ

グルテンフリーのお菓子 

 

処分と言っても、姉や友人に譲る事が多い

(姉は私からもらった本をメルカリで売っているらしいが)

 

今の7冊、本当に全部必要だろうか

 

菅野のなさんのお菓子2冊は週に2回は作るので必要である

スガさんの本(貰い物)に至っては、使用頻度は高いがブロガーさんなのですべてネットで見られる

白崎さんのストックレシピは、地味に手間と材料のかかるものが多くほぼなめたけしか作っていない

奥薗さんの2冊は、家族に好評で特に乾物はよく作る

 

4冊に減らせるだろうか

 

子どものおやつが必要なくなれば、おやつ本は手放せる

奥薗さんの本はもっと種類を作って気に入ったもののレシピをメモして処分しよう

 

なんやかんやで結局創作と、ネット検索が一番多いのだ

 

自分ひとりだったら、毎日サラダとボイルしたタンパク質ばかり食べるんだけどな

飯炊き担当はしんどい

やめたい

 

↓栄養とれればええやん的な↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ