全然丁寧じゃない暮らし

面倒な事は何もしたくない

合わない家族との付き合いという話

私は実母とあまり良い仲では無い

性格がどうも合わないのだ

 

いがみ合っているという訳ではない

疎遠にしている程でもない

 

本当に母の性格が苦手なのだ

 

スポンサーリンク

 

 

 

母は見栄張りで誇張された自慢話ばかりである

年齢どうこうではなく、昔からそうである

あることないこと私たち姉妹に話し、私達姉妹の無いこと無いことを近所の人に話す

自分がしてあげた事に対してはいつまでも執着し、してもらった事はすべて忘れる

 

そういう母だと理解して、スルーできる姉

それをどうしても許す事が出来ず『間違っている』と訂正してしまう私

 

その積み重ねで、母は姉にばかり連絡するようになった

私に何か言うときも、姉を通す事が多い

 

性格が合わないというより、私が大人になりきれていないのかもしれない

 

姉のように、スルー能力を鍛えなければいけないのかもしれない

 

だけど、私にはそんな気力はない

嫌な物は嫌なのだ

 

合わないものは合わない

 

ストレスの溜まる事は避けて通りたいのだ

 

実親ぐらい大事にしろと思う人も多いだろう 

しかし、親だろうが、別の個体なのだ

合わない事があっても別におかしな事はない

 

出産時も、里帰りせずに夫の母(義母)に手伝ってもらった

その方がストレスを感じなかったのだ

 

姉には申し訳ないが、このままの距離を保ち続けるだろう

 

私はとにかくストレス無く生きたいのだ

 

無駄に諍う事はしない

 

でも、地雷を避けて歩く権利はあると思っている

 

将来自分の子供と『合わない』と思う事が出て来るのかもしれない

まぁ、その時はその時だ

 

↓だから友達が少ないのか・・・・!↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ