全然丁寧じゃない暮らし

面倒な事は何もしたくない

アクセサリーは付けない派だという話

女性たるもの、アクセサリーで飾ってキラキラしているべきである

 

いや、べきであるとは思わないが、キラキラしているのは美しいと思う

 

言わずもがな、私はアクセサリーをほとんどつけない

 

スポンサーリンク

 

 

つけない理由はいくつかある

 

  • 面倒だ

  つけるのも、帰宅して外すのも面倒である

  • 指輪は衛生的になんか嫌だ

  隙間に何か挟まってそうでなんだか気持ち悪い

  • 子どもに引っ張られる

  ネックレスなど付けると抱っこした子どもに引っ張られて首なしライダー(銀狼怪奇ファイル参照)になってしまう

  • 小さいアイテムは保管が面倒だ

 細々したものはどこかへ行ってしまう・・・

 

そんなこんなで持っているのは、母から譲り受けた葬式用パール(本物!)と同じく母が問屋の知人に見栄を張って購入させられたダイヤのネックレスのみだ

 

結婚指輪?どこ行った?形だけ存在しているが付けたことなどない

 

もっとオシャレにさりげなくキラキラさせた方が良いのだろう

だがしかし、今は子育てしているという言い訳に逃げている

 

だからせめて、服の色はどんよりしないように心がけている

 

顔が華やかではないのでちょっと気をつけなければ本当にアカン奴になってしまう恐怖に怯えながら日々生きている

 

誰も私の事など見ていない、夫すら見ていないだろうがね・・・ 

 

↓結構小心者、器もミニマリストなのかもしれない↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ