全然丁寧じゃない暮らし

面倒な事は何もしたくない

人生なんて無意味の積み重ねという話

毎日食べた物を記録している

毎朝測った体重を記録している

毎朝5時台に起床している

毎晩パジャマを着用している

 

タバコも吸わない、お酒も飲まない、ギャンブルしない、夜遊びしない

 

何となく真面目に生きている

 

一体これに何の意味があるのだろうか

 

無駄に労力を費やしている気がするのだ

 適当に生きても、人間生きていける

 

結婚して子供を産んでから正社員でしんどい思いして働く事に何か意味はあるのだろうか

 

毎日毎日真面目に生きていて褒められるわけでもないのに何か意味があるのだろうか

 

人生なんて所詮意味のない事の繰り返しで終わるのだろう

 

最低限のお金で最低限の労力だけを費やして最低限に生きていたい

 

子供がいるとそういうわけにもいかない

人付き合いもある

親としての労働もある

 

本当に、何でそんな事しないとアカンのだろうかと夜な夜な考える事もある

 

しかし、子育てだけは意味のある事だ

子供はきちんと育てる

それなりに幸せな人生を送ってもらう為にそれなりの環境は用意してあげたい

 

もうね、それ以外の事なんて何もしたくないんです

 

ご飯も作りたくない、人付き合いもしたくない、仕事もしたくない(切実)、勉強もしたくない、どこにも行きたくないでござるの巻なのだ

 

そう、私は面倒くさがりなダメ人間なのだ

 

細々と派遣社員でもしながら賃貸ワンルームで生活するぐらいが性に合っているのだろうと週5ぐらいで思っている

 

そんな生き方はこのターンでは回ってこないだろう・・・

だからこそ子供がいる状態で最低限の労力で生きていく為に日々模索する毎日である

 

↓働きすぎると人間ダメになる説を推す↓ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ