全然丁寧じゃない暮らし

面倒な事は何もしたくない

年齢は背中に出るという話

比較的体を動かす方だったので、体型は大丈夫だろうと思っていた

何を基準に大丈夫というのかわからないが、そんなに若い頃と変わっていないだろうと過信していた

 

昨日何となく風呂上がりに後ろ姿を鏡で見てみたのだ

 

驚いた

自分が思っていた後ろ姿と違っていたのだ

鏡の中に別人が居た

 

間違いない、あれは後ろ姿を見ると別人が映る妖怪鏡だ・・・

 

という冗談はさておき、本当にいつの間に、と思うほど背中が丸くなっていたのだ

 

子供が産まれて世話をするのに姿勢が前傾気味になっているのは感じていた

 

 肩甲骨の間に肉が付いているのだ

ケンタッキーで出てくると、当たりだと感じるほど肉がついている部位になってしまっていた

 

どうしてだろう、食の不摂生はしていないはず

と思っていた

しかし先日姉に会った際の事を思い出した

太っていない姉の後ろ姿も、似たような感じに丸くなっていた

 

これは普通に生活していると、背中は年齢がモロに出てしまうのではないかと

 

意識して動かさなければ、死ぬまで丸くなり続ける、最終的には球体になってしまうのではないかと懸念している

 

若いと思っていた

いや30代も中盤に差し掛かる年齢、若いというカテゴリには属していないのだ

60代以上の男性と結婚して初めて、若い子と結婚したんだなと言われるぐらいかもしれない

 

全面は気づいても背面は気づきにくい

背面中心になんとかトレーニングせねばならんと思う今日この頃なのだ

 

なぜかガリガリの夫も姿勢が悪いせいか、後ろ姿が丸い・・・

姿勢は大事である

 

↓無駄な脂肪もミニマルになりたい↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ