全然丁寧じゃない暮らし

面倒な事は何もしたくない

サイズアウトした子供服の行方の話

子供服は使い切り派だ 使って使ってボロッボロにする なので基本的にはお下がりしない 偶にプレゼントでもらったブランド物でほとんど着せずの状態の良い物は、親しい友人に聞いてみて欲しいと言ったらあげている 使い込んでいる物のお下がりは迷惑だと思う…

今更衣料の数を数えてみるでやんすよという話

自称ミニマリストとしては、服の枚数を数えなければいけない 使命だ というわけで暇なので、いや忙しい合間を縫って(と言い張る)服の写真を撮ってみた 肌着や靴下等の下着類、癒やしアイテムのランニングウエアは除く ランニングウエアは服としてカウント…

センス無し親の子供服の話

何度か書いている子供服についてだ 子供服は機能性重視のジャストサイズ少数精鋭使い切り派だ そして私は新卒でアパレル業だったくせにセンスナッシングだ 夫はセンス云々より服というジャンルに全く興味がない そんな親に選ばれている服を着ている我が子達 …

誰も汚い靴なんて見たくないとかいう話

何度も書いたが、無印の黒スリッポン愛好家だ 日常使いはこれしか持っていない 黒いスリッポンはいい ズボラにもってこいだ 靴の汚さは、割と紐部分の汚れから目立つ傾向にあると思っている 同じ汚れ具合でも、紐ありと紐なしでは紐なしスリッポンの方が汚れ…

お世話になっている子供服云々の話

子供服はすぐサイズアウトする 何年も同じ服を着る派だが、子供服はワンシーズンで終わりだ 悲しきかな 私の子供服に関してのコダワリは以前も書いたが ・着せやすい、脱がせやすい ・動きやすい ・伸縮性がある 以上だ スポンサーリンク // これが基本で、…

来年1年は服を買わない予定だという話

無事無印のスリッポンをネット注文した 25.5が最寄り店鋪に在庫が無かったのだ ちなみに2足購入 1足は次の待機にしようと思っていたが、2足を交互に使用する事にした(しかし同じ靴) 届いたら、一体今のモデルと比べてどれぐらい疲れにくくなったのか真…

非おしゃれ三十路のクローゼットの中の話

シンプルライフ系のブログを見ると、大体の人はクローゼットの中身の写真をあげている 皆オシャレだ オシャレなシュッとしたハンガー(シュッとしたは関西では褒め言葉)にかかったセントジェームスみたいなボーダートップス、モノトーンだが高そうな服を等…

念願の靴が手に入りそうらしいという話

先日書いた 愛用靴は無印の撥水オーガニックコットンスリッポンスニーカー(紳士)ブラック25.5だ www.seyakate910.com スリッポンなんて探せばいくらでもあるだろうと言われればそうなのだが、ソールが白い、ロゴ的な物が全く無い、滑りにくい、そして私の…

アパレル業界の衰退について考えるという話

アパレル業界が不振だという記事を見た 確かにそう感じる 用事で百貨店に行くと、土日にも関わらずファッションフロアはガラガラだ デパ地下の食料品売り場は混雑している あとは子供服売り場は爺さん婆さん世代がよくいる スポンサーリンク // 百貨店にかか…

服なんて消耗品やからねという感覚の話

同じ服ばかりきていることで定評のある私だが、定評通り今後もおそらく同じような服を着続けているだろう それなりの金額の物を着たいと思っていた時期もあった だがそのターンも終わってしまった 今はほぼ全身ユニクロだ (ダウンは機能性重視のmont-bellだ…

福袋とかセールとか子供服とかなんとかの話

ボチボチ今年が終わりに近づいてきた ということは、来年がやってくる そして年始には初売りが始まる そこに福袋という物が存在する ミスドのものは買ったことがある 衣類は買ったことはない スポンサーリンク // 今は福袋とはいえ、中身が公表されていて同…

年々洋服に機能性を求めるようになってきたという話

久しぶりにアウターを買った ダウンだ ダウンはベストは持っていたが、普通のダウンジャケットはずっと持っていなかった 理由は何となくだ いつも通り、これと言った理由はない スポンサーリンク // だが今年は突然ダウンを買ってやろうと思い立ったのだ と…

恐るべし日本製という話

子供服の話だ 私は自分の物も子どもの物もブランド志向ではない どちらかと言えば機能重視だ 子供の服は、着やすい着せやすい動きやすい、手頃な価格に普通のデザイン これを満たしていれば割となんでも良い お下がりも気にせず使わせてもらう スポンサーリ…

なんでもかんでも使い切ると言う話

肌に直接触れるモノは良い物を 1年で全て買い換えよう というのを聞いた事がある 本当にそれが良いのかもしれないが、それを言い出した元は下着メーカーかもしれない それはどうでもいいのだが、私は下着でも駄目になるまで使い切る スポンサーリンク // 良…

女性モノの生地の優しさ(笑)の話

私はアイテムによってはメンズ物を購入する サイズ的に、という事もあるが、同じブランド同じアイテムではメンズの方がしっかりしている事が多いからだ 同じ価格ならば頑丈な物の方が良いに決まっている ユニクロに至っては、頑丈さどころか形もメンズの方が…

2in3out したでという話

服の在庫整理をした 元々言うほど持っていなかったが、数年着ていると劣化して形が崩れる そのチェックだ 今回はボトムスを点検した スポンサーリンク // ボトムスとか言ってるけどズボンだ 喪服のワンピース以外はズボンしか持っていない つまりズボンのチ…

どうして女性はアクセサリー好きとかいう風潮なのかという話

男性が女性にプレゼントする物と言えばアクセサリーが多い 実際、アクセサリー好きの女性は多いのだろう 私は好きか嫌いかで言うと別に好きでも嫌いでも無いし見ては綺麗だと思うのだが、なんしか面倒くさい スポンサーリンク // チャリチャリして鬱陶しいし…

派手色はお安めにゲットして楽しもうという話

1枚だけだが服を購入した 関西は急に涼しくなった 朝晩は半袖では寒いぐらいだ そんなわけで半袖ではなく長袖へ移行しようと思ったのだが、薄手の長袖はブラウスしか持っていない 今外出時は0歳児を抱っこひもで抱えているので、ボタン有りは都合が悪いと…

面倒くさがりファミリーの靴事情の話

先日書いた 未就園児の子どもの靴は1足履きつぶす派だ そしてそれは大人も例外ではない スポンサーリンク 我が夫婦は色々なジャンルの服は着ない ユニクロのマネキンかと思う夫の私服(実際ほぼユニクロ) 白シャツジーパンが制服になっている私 ほぼ同じよ…

すったもんだでたどり着いた鞄たちの話

鞄は3個だ 葬式用ブラックフォーマルの物は別に1個ある おそらく、世間の女性からすると少ないだろう 適度なハンドバッグサイズを持っていない 持っていないが、特に困ってはいない スポンサーリンク // その精鋭達だ ノースフェイスのリュック ランズエン…

ユニクロでの夫の買い物ぶりを見て思う事の話

関西も肌寒くなってきた 昼の日光は暑いが朝晩は普通に涼しい その為、夫が通勤用の秋に着る羽織モノが欲しいのでユニクロへ行きたいと言ってきた 夫は春秋はパーカーだ そのパーカーも劣化してしまったようだ 私がアンチパーカーすぎてそれに夫も影響されて…

未就園児ぐらいの子どもの靴なんて1足でええやろとかいう話

上の子は今2歳だ まだ2歳だというのに、歩き出した1歳前からの1年ちょいの間にどんどん足サイズアップして靴が4足目だ なんという贅沢!! 1年に1足しか買わないこの大人に買ってもらっている贅沢者! と言いつつも、服はともかく靴はサイズぴったり…

ブランド物についての興味関心の話

私はブランド物はほとんど持っていない 吉田カバンをブランドというのならば持っているが、ハイブランドに絞るとひとつも持っていない 今日友人とブランド物の話になったのだ スポンサーリンク // その友人は、ブランド物好きだ バッグや靴、化粧品はすべて…

ユニクロさんにはお世話になりっぱなしやでという話

安物買いの銭失いはしたくないが、ユニクロにはお世話になっている 同価格帯の別メーカーの物より質は良いと思っている 色味はイマイチだが、デザインは当たり障りのない範囲の物がほとんどだ スポンサーリンク // 子供服は6割ユニクロだ 肌着は綿100%で…

腕時計は機能重視やでって話

こう見えて(どう見えてや)腕時計は持っている せっかちなのでどうしてもマメマメしく時間を確認したいので外出時は必ず装備している スポンサーリンク // 持っているのは2本だ↓ 根っからのデジタル派だ ダサいという人もいるだろうが、圧倒的にデジタルが…

ミニマリスト夫に苦言を呈される話

珍しく早くに帰宅した(と言っても19時)夫と話をしていた 何のきっかけか、服の話になったのだ 夫はいつも同じ地味な服を着ている 私も同じだ 今日は以前書いた家着のユニクロのBianchiのTシャツ↓ に、ユニクロの黒いリラコを履いていた スポンサーリンク…

アクセサリーは付けない派だという話

女性たるもの、アクセサリーで飾ってキラキラしているべきである いや、べきであるとは思わないが、キラキラしているのは美しいと思う 言わずもがな、私はアクセサリーをほとんどつけない スポンサーリンク // つけない理由はいくつかある 面倒だ つけるのも…

家着はオチャメにっていう話

家着をユニクロで購入した 家着といいつつ、近所ぐらいならばこれで外出するのだ スポンサーリンク // ユニクロのUT メンズ BianchiのコラボTシャツである ロードバイクのメーカーとして有名なビアンキ チェレステカラーのブランドである 私はマラソン趣味だ…

まさかのペアルックとかいう話

夫の靴の買い替えターンが来たらしく、靴を買いに行こうと言い出した またいつも通り無印でキャンバススニーカーのブラックを購入するのだろうと思っていた 予想通り、近所のショッピングセンター内の無印へ向かった我が家族である スポンサーリンク // 何度…

愛用のバッグは3つだけれど困っていないという話

鞄は3つで回している 昔はたくさん鞄を持っていた だが面倒くさがりの私は、中身を入れ替える事が億劫で仕方がなかった その3つの中の一つだ 娘妊娠中に友人からプレゼントで頂戴したものだ ご丁寧にイニシャルまで入っている 私の名前はアンドレなのでAで…